2019.5.27 Ver 1.4.0 RELEASEVisionPose®

WEBカメラだけで実現できる、高精度AI骨格検出システム
PROMOTION VIDEO

VisionPose®とは

VisionPoseは、WEBカメラのみで複数人の骨格深度情報を検出可能な国内唯一のAIエンジンです。
ディープラーニング(AI)による推論・解析を行い、リアルタイム映像だけでなく動画・静止画からも解析可能です。
※VisionPose、及びVisionPoseのロゴは、NEXT-SYSTEM Co.,Ltd.の登録商標です。

用途制限なし、398,000円税抜

スポーツ、医療・リハビリ、エンターテイメントなど、様々な分野での動作解析などに利用できます。
用途制限なし、一度のライセンス購入で永続的に商用利用が可能です。ボリュームライセンスも提供しています。
※現在、法人のお客様のみの販売・ご提供となります。

お問い合わせ510

VisionPose製品版導入企業

  • スポーツ分野

    メディア技術研究部門、スポーツ事業社等
    実績15
  • 医療・リハビリ分野

    国立/私立大学、技術研究所等
    実績15
  • 産業・ロボット分野

    国内製造メーカー等
    実績15
  • エンタメ分野

    通信事業者、広告代理店等
    実績12
  • 組み込み分野

    総合エンジニアリングメーカー等
    実績9

※2019年7月31日時点

他社製品との性能比較

3D推論
追加学習
教師データ作成
全身骨格数
関節追加
検出人数
他社製品A
×
15,18,25
記載なし
記載なし
他社製品B
×
×
×
記載なし
記載なし
記載なし
VisionPose
※1
30
上限なし

※1 GUIベースのアノテーションツールで教師データを作成。

オプション

VisionPoseの購入

※現在、個人ユーザー様の受付・販売は行っておりません。
今後のリリース情報をお待ちください。

リリースノート

Ver 1.4.0
Windows(C++)・Linux(C++)インターフェース追加、マルチスレッド・マルチGPU推論機能追加、カメラインデックス指定機能追加、カメラレスモード機能追、その他不具合修正。
Ver 1.3.0
解析速度向上、背骨(SpineMid)の位置を調整、骨格表示時のボーン表示の仕様を変更、キャリブレーション作業の簡易化、その他不具合修正。
Ver 1.2.0
シングルカメラモード追加、 精度重視・速度重視の設定項目を追加、その他不具合修正。
Ver 1.1.0
本製品に、動画・静止画解析用プログラム「VP Analyzer」を追加、その他不具合修正。
Ver 1.0.0
2018/11/01 初版リリース

VisionPose ニュース