子供の見守りシステム

  1. TOP
  2. 事例紹介
  3. 子供の見守りシステム

子供の姿勢推定と行動解析で安全対策

カメラ映像や動画・静止画から人間の骨格を検出するAIエンジン「VisionPose」で赤ちゃんを解析してみました。

当社独自の姿勢推定AIエンジン「VisionPose」を応用した、危険行動検出システムのデモです。指定した危険エリアに特定の部位が入った場合アラートを出せます。

近年、核家族化や女性の社会進出が進み、保育園に入所できないケースが急増するなど保育士の負担が社会問題とされています。

VisionPoseは成人だけでなく子供の姿勢推定、行動解析も可能です。
乳幼児の体にセンサ等の機械を取り付けることなくカメラだけで子供の危険な行動を検出することができます。
例えば保育園の場合、子供の昼寝中に「うつぶせ寝」による突然死を防止するための見回りを行いますが、
VisionPoseを活用することで予防対策となり、保育士の業務、精神的負担の軽減が期待できます。

またVisionPoseを応用した用途として、エリアを指定することも可能です。触ったら危ない箇所や、入ると危険な範囲を画面上で設定し、特定の体の部位が入ったらアラートできます。

保育園や幼稚園だけでなくご家庭や、キッズスペースなどにおける安全対策の強化施策としてVisionPoseをご活用いただけます。

お見積もり・開発のご相談など

ご購入・お見積もり、開発のご相談やご不明な点がありましたら、気軽にお問い合わせください。
※現在、法人のお客様のみの販売・ご提供となります。ご了承ください。