AI人物追跡システム VP-Eyes

人物の顔全身の特徴登録。
カメラ映像内から人物を識別・検出し、自動追跡

ABOUT

AI人物追跡システム
「VP-Eyes」とは

「VP-Eyes」は、カメラ映像から人物を認識・検出し、自動追跡を行うAI人物追跡システムです。自動追跡はリアルタイムのカメラ映像と動画を選択できます。監視業務の負荷の軽減や防犯対策などのセキュリティ強化、顧客の導線分析などのマーケティング施策に活用することができます。

FEATURE

VP-Eyesの特長

最大8台(※)のカメラでリアルタイムに追跡可能

「VP-Eyes」は最大8台のカメラを登録することができ、広い範囲でリアルタイム映像を追跡できます。1台のカメラから人物がフレームアウトした場合でも、他のカメラで継続して追跡を行うことができます。
※カメラ台数は、ご利用のPCスペックにより変動します。

新機能俯瞰的な視点で、動線経路を可視化

「VP-Eyes」の導線追跡マップを使うと、真上俯瞰の2Dマップ視点で追跡対象者の動線経路を確認することができます。また、追跡マップはエリア範囲など自由に作成可能です。
導線追跡マップの画面

追跡対象者を事前登録やその場で登録が可能

「VP-Eyes」は、追跡対象者を事前登録の他、カメラに映ったその場でもスムーズに登録ができます。

特定の追跡対象者を自動ピックアップ

「VP-Eyes」は特定の追跡対象者に対して、複数のカメラ間から常に検索し、最新映像を自動的に画面中央にピックアップして表示することが可能です。これにより今どこにいるか一目でわかるようになります。

既存のIPカメラ、ネットワークカメラ、USBカメラからの
映像を解析可能

「VP-Eyes」は特別な機器を必要としません。既にIPカメラやネットワークカメラをお持ちの場合、そのアドレスを入力することで追跡を始めることが可能です。また、USBの接続番号を入力することで、USBカメラで動作させることもできます。

通知機能とパケット通信でアプリ間の連携が可能

「VP-Eyes」には特定の人物が来た時に通知する機能や、TCP/IPC通信を用いてほかのアプリにログを送信する機能など、追跡をサポートする機能が備わっています。

追跡結果を動画ファイル、CSVファイルにエクスポート可能

「VP-Eyes」のエクスポート機能を用いて、追跡した映像を動画ファイルに録画することができます。また、追跡した時間や位置、登録された人物名などをCSVファイルに出力する機能も備わっており、追跡のデータベースとしての活用も可能です。

APPLICATION

画面構成

メイン画面

VP-Eyesのメイン画面では最大8台までのカメラ映像が表示可能です。特定の追跡対象者を常に検索し、自動的に画面中央へピックアップ表示します。また、カメラ切替・顔情報・全身情報・各種設定の登録と変更が可能です。

VP-Eyesメイン画面

新機能導線追跡マップ

導線追跡マップはVP-Eyesのパケット通信機能を用いて追跡情報を取得し、設定されたカメラパラメータをもとにして俯瞰的な位置情報を計算してその経路を示します。

導線追跡マップ
SCENE

活用事例

接客サービス向上・顧客分析

顧客分析・マーケティング分野

  • VIPのお客様を検知し、おもてなし接客などによる顧客価値の向上
  • 大規模商業施設などでの回遊顧客の動線分析
  • 店舗における回遊率や滞留時間の計測

接客を通じて顧客価値を向上させるとともに、来店者の動線をリアルタイムで分析し、どのエリアが最も賑わっているかを把握できます。また、お客様の滞留時間や回遊率のデータ収集から、店舗商品の陳列や販売促進に役立てることができます。

防犯・セキュリティ分野

防犯・セキュリティ分野

  • 要注意人物の登録と追跡
  • 介護施設などでの徘徊の検知

介護施設などでの高齢者の徘徊や、登録された要注意人物を検知した場合など、外部のアラートと連携することでスタッフに即座に通知できます。これにより、事故や再犯を未然に防ぎ、安全管理を向上させることができます。

接客サービスへの活用イメージ

来店時に特徴を自動認識し、店舗内回遊中のVIPのお客様を検出してスタッフ間で情報を共有を行い、迅速なお客様対応が可能となる事例です。

  • お客様が店頭に来店
    1.お客様が店頭に来店
  • カメラがお客様を捉える
    2.カメラがお客様を捉えます
  • 顔情報や全体の特徴を学習
    3.顔情報や全体の特徴をAIが学習
  • 店舗内回遊中のお客様を検出できる
    4.店舗内回遊中のお客様を素早く検出
  • 回遊中のお客様を発見し即対応可能
    5.検出によりスムーズな接客応対
  • 即対応によりニーズに応える
    6.迅速な応対によりニーズにお応えできます
MOVIE

事例動画

人物の「行動」と「追跡」を同時解析

PRICE

製品内容

価格 / パッケージ内容

価格798,000円(税込:877,800円)
内容・VP-Eyes
・VP-Eyes用プロダクトキー/PC1台分
納品
形態
本製品が入ったDVDを郵送します。
プロダクトキーは別途発行いたします。
・VP-Eyesインストーラー
・ドキュメント一式
・その他付属ファイル
  • ※サポート内容と費用はこちら
  • ※評価版ご要望の際は、別途お問い合わせください。

動作環境

動作OSWindows 10(64bit) / Windows 11
動作CPU第7世代~第13世代 intel core プロセッサ
Core i7-7700 もしくは同等以上
動作メモリ16GB以上
利用可能な
カメラ台数
VP-EyesがインストールされたPC1台につき最大8台(利用するPCのスペックによる)
OPTION

オプション内容

環境構築サービス

推奨ハードウェア選定・購入
300,000円~
(税込330,000円~)
キッティング(環境構築代行)
100,000
(税込110,000円)

VP-Eyesは環境構築サービスをご用意しています。
推奨ハードウェアの選定、購入、VP-Eyesのセッティングまで当社が行いますので、届いたその日からご利用いただけます。
また、持ち込みハードへのセットアップも可能です。ご希望の際は、事前に適合調査を行いますので、スペック等の詳細な情報を頂いています。購入後のセットアップが手間、早く使いたい場合などに、是非ご注文ください。

環境構築サービス
  • ※PC本体のみ対象となります。ディスプレイ/キーボード/マウス/カメラなどの周辺機器は付属しておりません
  • ※予算等のご希望に応じてスペックを変更することも可能です。
  • ※メーカーの在庫によって変更となる可能性がございます。

オフライン環境でご利用されたい場合は

別売 USBドングルキー
100,000
(税込110,000円)

USBドングルキーを購入いただくと、システムの動作に必要な「ライセンス認証」をオフライン環境で実施可能となります。また、PC間の移行もUSBを挿すだけで簡単に実行できます。

USBドングル

納品形態

ライセンス認証を内蔵した「USBドングルキー」を送付いたします。
・VP-Eyes用 USBドングルキー×1

  • ※こちらのオプションをご購入の場合は、VP-Eyes用プロダクトキーは付属しません。

USBドングルの使い方

各種サポートサービス

初回サポート価格200,000円(税込220,000円)/初回のみ
内容WEB会議による説明会(使い方などの説明)および質疑応答の実施
納品
形態
「年間サポート保証書」に併記し送付いたします。
年間サポート価格200,000円(税込220,000円)/年
内容・営業時間内でのメール対応(翌営業日回答)
・契約期間は、ご契約いただいた月から1年
※サポート契約がない場合はベストエフォート対応(可能な限り早く対応)
納品
形態
「年間サポート保証書」を送付いたします。
PCレンタルサービス価格175,000円(税抜)/月
内容本ソフトウェアインストール済みの推奨スペックPCを、1カ月間お貸出しいたします。
デスクトップPCとノートPCのいずれかをお選びいただけます。
※デスクトップPCにディスプレイは付属しません。
納品形態本ソフトウェアインストール済みPCを郵送いたします。
  • ※評価版ご要望の際は、お問い合わせ時にお申し付けください。
Information

お知らせ

パートナー企業を
募集しています

  • 弊社が開発している「VP-Eyes」のパートナー企業を募集しています。

    骨格検出の技術を活用し、さまざまなジャンルの事業に新たなサービスやシステム、幅広いビジネス展開を目指しています。
    お互いの強みやノウハウを活かし、柔軟な発想で共に会社を発展させ、社会へ貢献できるようビジネスを拡大していけるパートナー企業さまを広く募集しています。

パートナー企業のお問い合わせはこちら