新人研修で上司や後輩をボーリングで忖度させるゲームアプリをリリースしたので感想を聞いてみた

シェアする?

みなさんこんにちは。

ネクストシステム広報担当の田中です。

突然ですが、みなさま。

少々お腹立ちになる上司や後輩はいますか?

いきなり攻撃的なことを聞いてしまってすみません。お腹立ちという日本語は正しいのかは定かではございませんが、実は本日、

『絶対上司忖度させるボーリング』というAndroid専用ゲームアプリがリリースされたのです!!

新人研修が目的でベースが開発されましたが、
当社代表取締役の藤田による『せっかくだから』という理由で勢いをつけアプリ化致しました。

というわけで、開発者の置鮎くんに突撃取材をしてみることにしました。

【リリース情報はこちら】

株式会社ネクストシステム(本社:福岡県福岡市 代表取締役:藤田義生)は、上司をボーリングで忖度させる爽快ボーリングゲーム『絶対上司忖度させるボーリング』を2017年12月26日(火)よりGoogle Playにて配信開始いたしました。2017年の流行語大賞にも選ばれた『忖度(そんたく)』という言葉の意味は『相手の気持ちを推し量ること』です。

『絶対上司忖度させるボーリング』とは?

上司の理不尽に耐え、後輩の粗相を尻拭いをする悩める現代社会人のストレス発散を目的として作られた、ボーリングで上司や後輩を忖度(そんたく)させるゲームです。

2017年の流行語大賞にも選ばれた『忖度(そんたく)』という言葉の意味は『相手の気持ちを推し量ること』です。

え?ちょっとなに言ってるかわからない?

忖度してください。

開発した新人エンジニアに話を聞いてみた

広報の田中「アプリリリースおめでとう〜!ちょっと軽く感想聞かせてくれ〜!」

広報の田中「初めてゲームアプリを開発してみてどうだった?」

置鮎くん「考えることが、プログラミング以外のことデザインであったり、UIであったり設計であったり、プログラミング以外のことを考えることが多かったので大変でしたね」

広報の田中「あ〜、今回本当だったらデザイナーや、ディレクターが考えるところも最初の方は全体的に置鮎くんに構想練ってもらってたもんね。あとで先輩たちと一緒にブラッシュアップしてもらってたけど。」

置鮎くん「そうですね。」

広報の田中「あれ、プログラミングのところは特に難しくなかったの?」

置鮎くん「はい、そこまで難しくなかったです」

広報の田中「プログラムを初めてどれくらいなんだっけ」

置鮎くん「C#はネクストシステムに来て初めて書いたので3ヶ月ですね」

唖然とする田中「3ヶ月!すごいじゃん!!」

置鮎くん「いや、全然です。Unity使うとそこまで難しくならないんですよ」

ネクストシステムに入る前は大工をやってた置鮎くん

ネクストシステムに入る前は大工をやってた置鮎くん。何者。

唖然とする田中「いやー非エンジニアからみたら、それでもすごく見える・・・」

ゲームの内容について聞いてみた

広報の田中「そういえば置鮎くんはどのキャラが一番お気に入りなの?」

置鮎くん「やっぱり過去野 栄光(かこの えいこう)ですね。やばいので」

■過去野 栄光(かこの えいこう)
忖度ボーリングアイキャッチ「俺の時代は〜」が口癖で過去の栄光に取り憑かれたパーティピーポー系営業部長

広報の田中「気づいたらノリノリで天神のビルの上に乗せてたもんね、君。」

天神駅のビルで日光浴をする過去野栄光

天神駅のビルで日課の日光浴をする過去野栄光さん

置鮎くん「はい、こいつの顔と設定的に高いところにあるのが良さそうだなと思って」

広報の田中「でも確かにやばい。彼は光に当たっていた時代を思い出すために、趣味は日光浴っていう設定だしね。」

置鮎くん「それは別にいいんですけどね」

広報の田中「そこはいいのかよ。作っておいてなんだけど、登場キャラクター結構みんな闇が深い。」

広報の田中「あと、ボールぶつけた後、直立不動で天神の街をバウンドしてるもんね。なかなかのクソゲーに仕上がったよね、最高。」

置鮎くん「はい、モデル動かすの大変だったので(時間的に)」

広報の田中「戦略的撤退と呼んでほしいよね」

唖然とする田中「足の部分に軸があるから、足を中心に回転してくしね。どうなってんだこの世界の重力

直立不動すぎてスカイダイビングっぽい過去野栄光さん

直立不動すぎてスカイダイビングっぽい過去野栄光さん

広報の田中「今後はどんなことをして行きたいとかある?」

置鮎くん「以前はゲームアプリ開発に興味があったんですが、最近VRとARの方にも興味が出てきました」

プログラミングの経験はないものの応用情報技術者の資格も持ってる置鮎くん。天才か。

大工をしながら応用情報技術者の資格をとった置鮎くん

広報の田中「おお、いいね〜!頑張ってくれ〜!よっ期待の星!」

広報の田中「じゃあ、最後にこれからプレイしてくれる人に一言」

置鮎くん「こんなクソゲーやってないで勉強しましょう」

広報の田中「だってさ〜〜〜!みんな勉強しようね!!」

唖然とする田中「(新しい宣伝文句かな?)」

まとめ

粗は見えるけれど、きっとDLした人はいい方に取ってくれる・・・

そんな都合のいいことだけ考えて世の中に送り出したこのアプリ。

Androidをお持ちの方はぜひ遊んでみてくださいね!

■DLはこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.next_system.bowling

■フットワークの軽さに定評があるネクストシステムはこちら!
AI用バナー

↓ネクストシステムWEBサイトはこちらから

トップへ戻る