その他一覧

話題の無人店舗「トライアルQuick大野城店」に利用されている技術を考察してみた

福岡に本社を置くディスカウント店大手のトライアルカンパニーさんが12月11日に夜間(22時-5時)の完全無人化を可能にした「スマートストア」新業態店を福岡大野城市に開いたということで、弊社のAIエンジニアと考察してみました。

【AI/VR/ARプログラマ厳選】影響を受けた未来感のあるオススメ作品6選【アニメ・漫画・ライトノベル編】

VR(仮想現実)、AI(人工知能)、AR(拡張現実)開発に関わるエンジニアがどんなコンテンツに影響されて今開発に関わっているのかって気になりませんか?勝手な憶測ですけど、今この辺りに関わっている方って、もしかしたらSF系など未来感のある映画やアニメ、漫画、書籍、ゲームの雰囲気が元々好きで関わっている方も結構多いのではないかなと思うのですよ。というわけで!今回某番組風にこんな説をご用意しました。先端技術に関わる技術者、未来感のあるオススメ作品たくさん知ってる説!!

ボーダー柄は本当に太ってみえるの?1年3ヶ月ボーダー柄を着続けた広報担当がボーダー柄を卒業した理由とは

突然ですが、ボーダーを卒業します。というわけでなぜ1年3ヶ月もボーダー柄を着続けた私がボーダー柄を卒業するに至ったのか、ボーダー柄の問題点についてまとめました。ボーダー柄のせいで太ってみえると思ってた時期が私にもありました。

YouTubeを使って音声データファイルから自動で文字起こしをする方法が簡単かつ無料でおすすめだった話

突然ですが、音声データの文字起こしって面倒じゃないですか?音声が入ったデータファイルから自動で文字を起こしてくれるツールを調べてみました。 先日弊社の社員が登壇するイベントがありまして、当日私は会場に行けなかったのですが後日音声データを頂いたんですね。 せっかくだから、これを元に登壇レポート記事を書こう!と思ったんですが音声データから文字を書き起こすの超面倒・・・。音で聴くよりも文章で概要をざっと把握したい派の私は、音源ファイルをぶち込むだけで、簡単に文章として文字を書き起こしてくれるツールが欲しい。ということでYouTubeを利用すると簡単に解決できたのでその方法をまとめておきます。

『VisionPose®(ビジョンポーズ)』α版を2018年4月2日(月)より順次提供開始いたします

株式会社ネクストシステム(本社:福岡県福岡市 代表取締役:藤田義生)は、深度センサーを使わない、高精度AI骨格検出システムとして開発中の『VisionPose®(ビジョンポーズ)』をα版として2018年4月2日(月)より順次配布を開始していくことを決定いたしました。

【随時更新】Kinectセンサーが認識されない?対処法をまとめてみた

このブログを開いたということは、Kinectで何らかのトラブルがあったこととお見受けします。弊社でもMicrosoft社さんのKinect先輩には、常日頃より弊社進化型ARサイネージ『Kinesys(キネシス)』にて大変お世話になっています。そこで、Kinectセンサーが認識されなくなった時の対処法について現状分かる範囲で弊社のエンジニアにまとめてもらいました。

↓ネクストシステムWEBサイトはこちらから

トップへ戻る