VJ-Kinesys

光と音と映像の融合世界

Kinectとプロジェクションマッピングを利用した全く新しいVJ(visual jockey:ビジュアルジョッキー)システムです。人や物体を認識して、光や音、映像を融合することで、ライブハウス、クラブ、ディスコなど各種イベントのダンスや音楽シーンを盛り上げます。

動画実例

動く風船にプロジェクションマッピングし音を出す演出システムデモ(ver.1)

Kinectを使ってバルーンの位置を検出し、リアルタイムに動く物体に対してプロジェクション・マッピングを行い、映像と音の演出をするデモです。動画前半ではバルーンの位置(高さ)を音の高さに反映しており、リアルタイムにシンセサイズしています。動画後半では上から落ちてくるボールと風船の衝突判定をして発音します。跳ねたボールの位置情報でシンセサイズしています。人の輪郭でも反応可能です。

動く風船にプロジェクションマッピングし音を出す演出システムデモ(ver.2)

Kinectを使ってバルーンの位置を検出し、リアルタイムに動く物体に対してプロジェクション・マッピングを行い、映像と音の演出をするデモのバージョン2です。動画前半ではバルーンの位置(高さ)を音の高さに反映しており、リアルタイムにシンセサイズしています。動画後半では上から落ちてくるボールと風船の衝突判定をして発音します。跳ねたボールの位置情報でシンセサイズしています。人の輪郭でも反応可能でダンスシーンを盛り上げます。