ARサイネージ開発

Xtion、RealSense、LeapMotionなどを使ったモーションコントロールシステム(非接触操作システム)、NUI(Natural User Interface)システムの開発を行っています。

当社のAIエンジン「VisionPose(ビジョンポーズ)」を搭載した、ARサイネージ Kinesysは、エンターテインメント、インバウンド施策、販売促進、地域活性化など、さまざまな利用シーンでご利用いただいています。従来の深度センサを使わずWebカメラのみで人間の正面・背面が判別できるようになったため表現の幅が広がり、大手企業をはじめ、様々なジャンルで利用される先端技術を独自に搭載する高機能なデジタルサイネージシステムです。