【2017/8/2更新】VR開発会社に務めるHTC VIVEヘビーユーザーに聞いた、おすすめゲーム5選

シェアする?

VIVEアイキャッチ

みなさまこんにちは。
ネクストシステム広報担当の田中です。

突然ですが、実は弊社、VRの研究・開発なども行なっているんです。
オフィスにも3大ハイエンドVRデバイスの一角、HTC VIVEがあります。

ところでVIVEでゲームをプレイする際には、

通常STEAMというPCゲームのダウンロード販売プラットフォームを使ってDLし、遊ぶ方が多いのではと思いますが、

私、気づいてしまったんです。

『VRの開発をしている弊社の人間が選ぶHTC VIVEのゲームは自信を持っておすすめできるんじゃないか』

ってことに!

灯台下暗しとはこの事ですね。

VRを知り尽くした人ならきっとクオリティの高いゲームをおすすめしてくれるはず!
そんなわけで、おすすめゲームを5つ聞いてきました。

VR開発者に聞くおすすめVRゲームとは?

VR版パルクール?『TO THE TOP』でクライミング!

ビルとビルの間をピョンピョン飛び跳ねながら移動できるVR版パルクールのような、スパイダーマンのような爽快感のあるアクションが特徴なクライミングゲーム。

最近徐々にSTEAMでも人気が出てきているゲームらしく、

弊社のエンジニアに言わせれば、ユーザーを楽しませるレベルデザイン(※)がとてもいいとのこと。

タイムアタック、隠しルート、ステージが多いなど、やり込み要素も多いから楽しめ、
グラフィックもカラフルで綺麗だそうです。

VR酔いも、レビューをみる限りでは意外と酔いにくいみたいですが、

爽快感のあるアクションゲームをお探しの方はぜひお試ししてみてはいかがでしょうか?

(※)レベルデザインとは、ゲーム開発における作業の1つで、ゲーム中に登場するエリアの空間を設計したり、障害物やアイテムを配置したりして、プレイヤーが楽しめるステージを作成することです。(GIGAZINEより引用

販売価格:¥2,480

VR Platforming Game, that gives you the freedom to move across the environment with superhuman abilities. Conquer over 35 levels with new obstacles and challeng...

自宅が射撃場に?『Hot Dogs, Horseshoes & Hand Grenades』

VRで色々な銃をお試しできるゲームです。

ゲームと言ってもゲーム要素はあまりないようで、どちらかというとガンシュミレーター。

自分だけの射撃場で色々な銃を試すことができます。

このゲームのすごいところは、ズバリとにかくリアルなところ!

どこがリアルかというと、銃ごとにコントローラーのバイブレーションが細かく違ったり、射撃までの一連の動作を体験することができます。

また、効果音も映像も全てがリアルとのこと。銃が好きな方には特におすすめです!

また、早期アクセスゲームなので、フィードバックが早いのも魅力。

作者はかなりのミリオタらしく、ものすごい銃への愛が感じられますね。

販売価格:¥1,980

Do you like hot dogs? How about horseshoes? Hand grenades? (everyone likes hand grenades) Anyway, we've got all that, and guns. SO MANY GUNS. So if you like ord...

ユーザーが作ったマップでリアルなFPSが楽しめる『Pavlov VR』

オンライン対戦ができるUnreal Engineを使ったFPS。

弊社エンジニアは最初だけ少し酔ったそうですが、慣れると全然問題なかったようです。

レビューを見てみると酔わなかったという声も多く、人によるのかなといったところ。

前述の『Hot Dogs Horseshoes Hand Grenades』までではありませんが、
スナイパーなど武器がとてもリアルでクオリティが高く、ゲーム性があります。

コントローラーのトラックパッド移動の操作が慣れるまで少し難しいとのことでしたが、

ワークショップがありユーザーが作ったマップで遊べると言うのは魅力的。

また、早期アクセスサービスであるため、ユーザーのフィードバックによってどんどん進化するところもオススメだそうです。

販売価格:¥980

Pavlov is a multiplayer shooter for the HTC Vive.

ストレスが溜まっているあなたにはこれ!『GORN』


コロシアムの戦士になってあらゆる手段を使って敵を再起不能にするゲームです。

武器はもちろん、素手で戦ったり、投げ技もできたり、なんでもありのクレイジーなバトルが楽しめます。

「魔法(中指を立てるという)が使えるところも良いですね。」

と弊社エンジニアが言っていましたが、挑発という名の魔法です。観客が物を投げてきます。

このゲームですごいところが、
プログラミングで行動パターンを作ってキャラを動かしているわけではなく、

物理演算とアニメーションを組み合わせて作っているので、敵キャラが同じ動きをしないところだそう。

なかなか脱力したような面白い動きをしてます。

弊社エンジニアの予想では、『Final IK』というアセットを使って作っているのでは?と申しておりました。

また、手応えなくスパスパ切れる武器が多い中、このゲームでは例えば盾に当たると、ぐにゃっと武器が曲がったりと、当たってる手応えがあるところも魅力的とのこと。(西洋剣以外)

これは広報担当も実際にやってみたのですが、楽しかったのでおすすめ。

販売価格:¥1,980

GORN is a ludicrously violent VR gladiator simulator, made by Free Lives, the developers of Broforce and Genital Jousting.

Just In Time Incorporated


2017年7月27日という最近リリースされたばかりのスローモーションで流れる時間の中で、様々な事件を解決していくゲーム。

かなり自由度も高く、条件を満たせば基本的に何をやってもいいらしい。

ちなみに弊社エンジニアはやったことないそうですが、このゲームのページを見た瞬間、

「いいアセットを使って作ってるし、これはきっと面白い。今度やろ。」

と面白さに確信を持っていたようだったので紹介しました。
よかったらぜひ感想聞かせてください。

販売価格:¥1,980

Become a death prevention insurance agent at Just In Time Incorporated and grab bullets, grenades, or even a fire extinguisher to save your clients from gruesom...

まとめ

いかがでしたでしょうか。ゲーム選びの参考になると幸いです。

弊社へのVR開発は下記からどうぞ!

お問い合わせバナー

↓ネクストシステムWEBサイトはこちらから

トップへ戻る