カスタマイズ事例

CUSTOMIZE CONTENTS

カスタマイズでよりオリジナリティあふれるコンテンツに

カスタマイズで
よりオリジナリティあふれるコンテンツに

よりご希望に沿った、オリジナリティ溢れるサイネージにするために、カスタマイズもお受けしています。
「こういう機能はできないかな?」「この部分を変更したい」という
ご要望がございましたら、ぜひ一度ご相談ください。

  • 写真撮影までのフローを変更したい
  • バーチャルファッションの写真撮影・加工をお願いしたい
  • Kinesysをベースに新たな機能を追加したい
  • ブランドイメージに合わせてデザインを変更したい
  • 設定画面では変更できない部分を変えたい

CASE01

クイズゲーム機能追加

ミュージアム施設にて実施。展示の内容や雑学をクイズ形式で楽しく学習できます。Kinesysの特徴「非接触操作」を利用して、空中で手を動かし選択肢を選びます。VirtualFashionと連動し、テーマのコスチュームの仮装試着なども挟むことができます。

クイズゲーム機能追加

空中で手を動かして選択肢を選択できます

CASE02

ジャンル選択画面変更

通常は横スライド式で選んでいくジャンル選択画面を、パネル式に変更。一画面内に収まることにより、選ぶジャンルが多くても一目で把握でき、選択が簡単になります。

ジャンル選択画面変更

CASE03

各種デザイン変更

デフォルトのアイコンや文字の、デザインや位置を変更したり、表示させないようにしたりできます。

撮影機能用カメラアイコン、VirtualFashion用「手を払うと服が変わります」アイコン、操作メッセージなどの表示/非表示、表示位置変更、画像・デザイン変更。また、衣装チェンジの際のキラキラエフェクトの非表示、変更など。

・デザインイメージを統一したい
・フレームの絵柄を生かしたい
場合などにご相談ください。

デフォルトアイコン・エフェクトを変更できます

上記デフォルトアイコン・エフェクトを変更できます

CASE04

「ふわふわ」モチーフ変更

デフォルトでは花びら、シャボン玉、落ち葉、雪が降ってくる「ふわふわ」のデザインを、商品やイベント関連のモチーフに変えることができます。

「ふわふわ」モチーフ変更

バレンタインイベント用に、降ってくるモチーフを「チョコレート」「ハート」に変更

まずはご相談ください

Webでは掲載できない資料・事例が様々ございます。
くわしい資料はお気軽にお問い合わせください