マーカーコントローラーAR

システムの特長とAR技術について

マーカーコントローラーARの特徴

ARで紙に印刷されたマーカーにそれぞれコマンドを持たせておりマーカーが押される毎に対応するコマンドが発行されます。ARカードゲームやロボット合体物への応用も可能です。

AR種類:Visionh方式(マーカー)
開発期間:1ヶ月~
カテゴリ:商用
価格:60万円~
応用:工作機械シュミレーション、ロボット操作、ARカードゲームなど

AR(拡張現実)システム開発一覧