2019年12月6日 リリース

ネクストシステム、ブロードリーフと資本業務提携 AI(ディープラーニング)画像認識技術を用いたサービスを共同開発

VisionPose利用イメージ
 

ネクストシステム、ブロードリーフと資本業務提携 AI(ディープラーニング)画像認識技術を用いたサービスを共同開発

 

株式会社ネクストシステム(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:藤田 義生、以下「当社」)は、AI(ディープラーニング)画像認識技術(2D/3D)等を用いたサービス共同開発のため、株式会社ブロードリーフ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大山 堅司、以下「ブロードリーフ」)と12月6日付けで資本業務提携を行うことをお知らせいたします。

 

■AI画像認識技術を用いたITソリューションの相乗効果を期待

当社は、AI(人工知能)、AR(拡張現実)やVR(仮想現実)、次世代ヒューマンインターフェース等の先端技術をはじめとしたシステム開発を行っています。

中でも当社開発のAI骨格検出システム『VisionPose®※1』は、WEBカメラのみで複数人の骨格深度情報を検出可能な国内唯一※2の国産AIエンジンであり、リアルタイム映像だけでなく動画・静止画からもAI(ディープラーニング)による骨格推定を可能とすることから、スポーツ、医療・リハビリ、エンターテイメントなど、さまざまな産業、シチュエーションで活用を拡大しています。

ブロードリーフでは昨年、短期間でのサービス実装と高いスケーラビリティを特徴とするデジタルビジネスプラットフォーム”Broadleaf Cloud Platform”の提供を開始しました。今回の資本業務提携は、”Broadleaf Cloud Platform”上に、当社が持つAI(ディープラーニング)を用いた物体認識、骨格認識、モーション解析などの要素技術を組み込むことで、ITソリューションの更なる拡充を目的としています。

今後は両社の強み・ノウハウを統合することで、モビリティ・MaaS、IoH(Internet of Human)、旅行・ライフ、移動・エンタメ領域をはじめとした、ヒトとITをつなぐ新たなサービス開発を進め、より良い世の中を目指してまいります。

※1VisionPoseは、株式会社ネクストシステムの登録商標です。
※2当社調べ

ブロードリーフ×ネクストシステム

 

■株式会社ブロードリーフ

商号   : 株式会社ブロードリーフ(東京証券取引所第一部)
代表者  : 代表取締役社長 大山 堅司
所在地  : 〒140-0002 東京都品川区東品川4-13-14 グラスキューブ品川8F
創業/設立: 2005年12月/2009年9月
事業内容 :
情報通信業、情報サービス業、ソフトウェア業自動車アフターマーケット※を中心に幅広い業種・業界の現場業務を支援するソフトウェア・ITソリューション&各種サービスを提供(業務アプリケーション、異業種間連携プラットフォーム、リサイクル部品マーケットプレイス、 自動車関連コンテンツの開発等)
資本金  : 7,148百万円
WEBサイト  : https://www.broadleaf.co.jp/
※車を購入してからの、給油、自動車アクセサリーの購入、車検、点検、部品交換、車の売却、廃棄処理などの市場を指します。

 

■株式会社ネクストシステム

商号   : 株式会社ネクストシステム
代表者  : 代表取締役 藤田 義生
所在地  : 〒811-1302 福岡市南区井尻3-12-33 アンビエント井尻2F
設立   : 2002年8月
事業内容 : 情報通信業、情報サービス業、ソフトウェア業
資本金  : 52,625千円
WEBサイト : https://www.next-system.com/
Facebook : https://www.facebook.com/nextsystemcom/
Twitter  :@next_kinesys

 

■本件に関するお問合せ先
株式会社ネクストシステム 広報担当:田中
電話:092-584-0662