2021年09月28日 お知らせ

株式会社Q’sfix様の2次元/3次元ビデオ動作解析システムにてVisionPoseを活用いただきました

株式会社Q’sfix 2次元/3次元ビデオ動作解析システムで活用

さまざまな動作を映像から算出する目的で、株式会社Q’sfix様の2次元/3次元ビデオ動作解析システム「Frame-DIAS 6」に弊社の姿勢推定AI「VisionPose」を導入いただきました。

Q’sfix様の製品はスポーツバイオメカニクスやリハビリテーション、人間工学といった多岐に及ぶ分野の動作分析を目的としているため、AIによる姿勢推定は身体部位の誤認識が発生することが問題として存在していたそうですが、市場で販売されているAIエンジンの中では、VisionPoseの認識精度が良いことをお知りになり、Frame-DIAS6の開発に取り入れることになったとのことです。

引き続き皆様のお役にたてるようVisionPose開発に努めてまいります。

 

▼Q’sfix様の導入事例詳細はこちら
https://www.next-system.com/visionpose/recent-case/frame-dias

▼VisionPose WEBサイトはこちら
https://www.next-system.com/visionpose

 
=================
◎弊社サービスに関するお問合せ: https://www.next-system.com/contact / 092-584-0662
◎本記事に関するお問合せ: r-tanaka@next-system.com (田中)

開発・応用事例はこちら