2020年8月28日 掲載情報

日経産業新聞の誌面と電子版にエイベックス株式会社様のダンス採点アプリに技術提供したとして「VisionPose」が紹介されました。

ネクストシステムが技術パートナーとして参画し、技術協力として人間の骨格を検出する当社独自開発の人工知能エンジン「VisionPose」 を提供した、エイベックス株式会社が手がけるダンススキル評価アプリ「Dance COMMUNE」についての記事を「日経産業新聞」の最終面にご掲載いただきました。

同社担当者様より「海外のツールに勝るとも劣らない精度で動きを把握できる」と評価いただいています。
またダンスの技量を審査する「ダンス検定」で、従来の人による評価と並行して「DanceCOMMUNE」を試験的に取り入れたところ、200人の受験者のうち85%以上で合否が決定したとのことです。

引き続き弊社ではVisionPoseの開発を進めてまいります。

 

Dance COMMUNE利用イメージ2
 

<日経産業新聞_2020年8月27日掲載>
見出し:AIでダンスの「質」採点 動画解析、指導の助けに
掲載面:最終面 16ページ

 
▼WEBからの閲覧はこちらから(ログインが必要です)
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO63074560W0A820C2XY0000/

 

▼当社リリース記事はこちら
「ネクストシステム、エイベックスが手がけるダンススキル評価アプリ「Dance COMMUNE」に技術パートナーとしてVisionPoseを提供」
https://www.next-system.com/topics/release/post=5653

 

=================
◎弊社サービスに関するお問合せ: https://www.next-system.com/contact / 092-584-0662
◎本記事に関するお問合せ: r-tanaka@next-system.com (田中)