【2017年11月13日更新】ゲーム続かない系女子でも楽しめすぎた!PSVRおすすめゲーム10選

シェアする?

psvr

【2017年11月13日追記あり】

こんにちは。

最近ヤマメを釣りに釣り堀に行ったけれど、

お腹いっぱいだったようで餌を素通りされた、ネクストシステムの広報担当の田中です。

結局途中でドロップアウトし、お金の力で釣れたことにしたヤマメの塩焼きは、

正直めちゃくちゃ美味しかったです。

ヤマメの塩焼き

レモンかけないほうが美味しかったです

さて、突然ですが、皆様。私・・・

買っちゃったんですよ。Playstation VR。

「VR扱う会社にいるわけだし?勉強の一環と考えられなくもないし?これはもはや広報の使命と言っても過言ではない。ざまみろ未来の自分!!」

と自分の脳内ストッパーを取っ払い、魔法のカードで購入することに成功致しました。

実は既に購入してから2ヶ月くらい経ってるんですが、
まだまだソフト数の少ないPSVRなので、無料版をほぼ制覇し、有料版にも手を出し始めてます。

せっかくなので、女性にもお勧めしたい個人的に楽しかったゲームを9つご紹介します。

THE PLAYROOM VR

どのPSVRの記事でも紹介してありますが、私としても断然お勧めしたいのがこれ。

以下5種類のミニゲームが入ってて、どれも楽しいです。個人的には「ロボットレスキュー」と「モンスターエスケープ」がお気に入り。

  • ヒーローになって巨大な怪獣と対戦する「モンスターエスケープ」
  • 猫、もしくはネズミに分かれ、チーズをかけてバトルをする「キャット&マウス」
  • ルイー◯マンションのような、お化け退治ゲーム「ゴーストハウス」
  • 各所に散らばった小さなVRボット達をレスキューする「ロボットレスキュー」
  • 西部劇のような酒場で無法者と対決する「ウォンテッド」

ゲームをクリアするとコインがもらえて、クレーンゲームができるのですが、その景品をバーチャルな部屋に飾れるんです。

とにかく、VRボットちゃんが可愛すぎる。

先ほど貼った動画でも0:14~0:27くらいで登場する小さいロボットなのですが、

目線合わせると焦って失敗しちゃったり、手を振ってくれたり何らかのアクションを起こしてくれます。いい加減にしてくれ、可愛すぎるぞ!

結局全部コンプリートしました。

1人のプレイヤーがVRヘッドセットで遊んでるところに、最大4人プレイヤーが参加できるのもいいですよね。

クオリティの高いVR感を楽しめるし、しかも無料だから絶対DLするべし。

配信日:2016年10月13日
販売価格:無料
ジャンル:パーティーゲーム
販売形態:ダウンロード
プレイヤー:最大5人

SUPER HOT

『自分が動いた時だけ、時間が進む』というVR版FPSゲームです。

HP回復や弾薬の補充などの操作は全く無し。ただ武器を持って敵を倒すというかなりシンプルなゲームなんですが、なかなかどうしてこれが結構楽しい。

STEAMの方で人気だった理由も頷けます。

スローモーションで弾丸が飛んでくるので、それをマトリックスばりに避けるんですが、たまに無理な姿勢が祟ってコケると、時間が早く動きすぎて秒殺されます。

かなりゆっくり動くので、筋肉に負荷がいい感じにかかり、結構インナーマッスルとか鍛えられるんじゃ・・・と思うここ1年で7kg増量した田中でした。

あともうちょっとセーブポイント増やして欲しいな〜

配信日:2017年7月21日
販売価格:2,499円 (税込)
ジャンル:イノベーティブ・アクション・シューター
販売形態:ダウンロード
プレイヤー:1人
VR機能を体験するには、PlayStation®Move×2が必要です。

Fantastic Contraption


これはですね。創造性が試されるゲームなんです。

種類的にはビルディングゲームというジャンルのようですが、パズルのような、夏休みの工作のような。。。

回転するパーツ、木の棒、水の棒など、何故か猫の背中に生えてるパーツを組み合わせて、

ミッションをクリアしないといけないんです。

正解も間違いもないんですが、『なんやこれ・・・』という代物が生まれます。

頭の柔軟性を失った大人たちにちょうどいいかもしれません。

配信日:2017年7月13日
販売価格:2,000円 (税込)
ジャンル:ビルディングゲーム
販売形態:ダウンロード
プレイヤー:1人
VR機能を体験するには、PlayStation®Move×2が必要です。

公式サイトはこちら

Ancient Amuletor

そうそう、こういうのをVRでやってみたかったんだ!という方も多いのではないでしょうか?

銃で撃ったり、魔法を使ったり、弓を使ったり、人形を操ったりして、古代世界で魔獣や伝説上のモンスターと戦う『Ancient Amuletor』もおすすめです。

どんどん侵入してくるモンスターから拠点を守り抜くのが目的となっています。

1人でも遊べるんですが、最大4人まで協力できるマルチプレイモードがあるんですね。

マルチプレイをするにはPlayStation®Plusへの加入(有料)が必要なんですが、これが楽しい。

一緒にゲームをやってくれる人がいるだけで、なんかめちゃくちゃ楽しい。

手を振ったら振り返してくれたり、武器を向けられて撃たれたりします。

ただ、まだやってる人が少ないからなのか、

マルチプレイをしようとして、自分で部屋を作っても最後まで誰も入ってこず、

最終的に1人でボスを倒すこともしばしば。

あの時の切なさすごい。誰か一緒にやってくれ〜〜〜〜〜!

そして、一人でボス倒せたらマルチの意味が・・・という声は心の中だけに留めておきます。

配信日:2017年7月13日
販売価格:2,160円 (税込)
ジャンル:アクションシューティング
販売形態:ダウンロード
プレイヤー :1人(オンライン:1~3人)
※PlayStation®Move モーションコントローラー x2が必要です。
※オンラインマルチプレイを楽しむにはPlayStation®Plusへの加入(有料)が必要です。

公式サイトはこちら

Job Simulator (英語版)

就職を考えている学生の皆様、転職を考えている社会人の皆様、会社でストレスが溜まっている現代社会の波に抗い続ける皆様におすすめなのがこのゲーム。

ロボットの世界で職業体験ができる『Job Simulator』です。

体験できる職業は、シェフ、事務、コンビニ店員、自動車整備士の4つ。

このゲームのいいところは、何といっても自由度。

物を投げたり、お客様にぶち当てたりしても、誰も怒ったりしません。

世の中の常識やルールに縛られないこのゲームでストレスを発散してみてください。

英語版ですが、ミッションが絵で現れるので英語がわからなくても大丈夫ですよ〜

配信日:2016年12月15日
販売価格:2,999円 (税込)
ジャンル:シミュレーション
販売形態:ダウンロード
プレイヤー:1人
※PlayStation®Move モーションコントローラー x2が必要です。

公式サイトはこちら

Rez Infinite

なんて表現したらいいかわからなかったので、

公式サイトから引用するとこんなことが書いてありました。

共感覚(シナスタジア)ゲーム「Rez」の進化版として、2016 年全世界リリース。

プレイヤーはハッカ ーとなって電脳空間を浮遊しながら、ウィルスを駆逐し、世界を浄化していく。プレイヤーから放たれるあらゆる効果音は徐々に音楽となり、音楽はビジュアルと融合し、ビートは振動に変化。量子化されたサイバースペースを舞台に、無数のパーティクルが音楽と呼応し合い、プレイヤーに「音楽を見る」ような、「映像を聞く」ような、共感覚的なストーリーテリング体験を可能にした、シューティング・アドベンチャー。

( プレイステーション® オフィシャルサイトより引用)

かなり感覚的なゲームといいますか・・・不思議なゲームです。

もちろんしっかりシューティングゲームではあるんですが、音楽と呼応してどんどんグルーヴ感が上がっていく・・・といいますか。

このゲームのすごいところが、 VR拡張版で新たに登場した『Area X』というステージ。

ゲームを進めると出現します。

何がすごいって自分の意思で3D空間を自由に動き回れるんですね。飛んでる感覚!

ただ、『Area X』は最初少し酔うかもです。慣れれば平気ですが三半規管が弱い方はお気をつけて〜

配信日:2016年10月13日
販売価格:3,400円 (税込)
ジャンル:共感覚シューティング
販売形態:ダウンロード
プレイヤー:1人

公式サイトはこちら

THUMPER

VR酔いしやすい方で音ゲーを探されている方はこれがお勧め。

視点がほぼ動かないので、全然酔わないです。

公式の説明がとても気合が入っていたので引用。

従来のリズムアクションに猛烈スピードと暴力的フィジカルを追加したリズムバイオレンス。あなたはスペースビートルとなり、地獄の虚無空間を駆け、未来からやってきた凶暴強大なボスと戦う。

シンプルかつ緻密な操作で無限のコースに絶叫し、過酷な障害物を切り抜けろ。あるのは前進のみ、新たなテクニックを身につけ、前人未踏の速度を叩き出し、アドレナリンがほとばしるボス戦を生き延びろ。脈打つオリジナル・サウンドトラックが激突の衝突をも彩る。リズム地獄をくぐり抜け、共感覚的至福を得よ。

( プレイステーション® オフィシャルサイトより引用)

とても爽快感があって、気持ちいいゲームです。

配信日:2016年10月13日
販売価格:1,999円 (税込)
ジャンル:リズムアクション
販売形態:ダウンロード
プレイヤー:1人

Tethered

箱庭系ゲームが好きな方はこちらを試してみてはいかがでしょうか?

空に浮かぶ島々を舞台に、神聖なるパワーを使ってピープと呼ばれる小さな村人を指揮します。

もはや神になった気分。

村を発展させ,「スピリットエネルギー」を集めることが目的。
夜になるとやってくるモンスターがやってくるので倒さないといけません。

しかも仕事を与えないピープがいると自殺するのは焦りました・・・

配信日:2016年12月22日
販売価格:3,499円 (税込)※2017/8/23まで¥1,749
ジャンル:ストラテジー
販売形態:ダウンロード
プレイヤー 1人

公式サイトはこちら

傷物語VR

物語シリーズに登場する忍ちゃん(キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード)と映画『傷物語』を振り返るのですが、

VRという仮想空間の中で、プロジェクションマッピングという新感覚な映像が楽しめます。

シャフトさん的な表現もいい感じに出ていて、雰囲気もいい感じ。

ちょっとしたデートみたいで楽しいです。

近づきすぎた時の忍ちゃんの反応が可愛い。(真顔)

忍ちゃんに『お前様』って言ってもらう夢が叶いました!

配信日:2017年7月12日
販売価格:無料
ジャンル:その他
販売形態:ダウンロード
プレイヤー:1人

公式サイトはこちら

【2017年11月13日追記】

V!勇者のくせに生意気だR

VRを買った時からずっと楽しみにしていたこちらのゲーム!私もリリース当日にDLしてプレイしました。

その名も『V!勇者のくせに生意気だR』!!

こちらは主にPSPでシリーズ化しているのでご存知の方も多いのでは?

ご存知ない方もチュートリアルがしっかりしているので全然問題ありません。

勇者が魔王を倒す・・・・のではなく、魔王サイドが勇者を倒すという斬新なこのゲーム。

ゲームの目的は、プレイヤーが破壊神となって世界を征服すること。
食物連鎖を考えながらフィールド上に魔物の生態系を構築し、勇者を撃退して領土を拡大していきます。
プレイヤーはリアルタイムに進行する時間に対応しつつ、プランを立てながら敵と戦うリアルタイムストラテジーゲームです。

これが結構奥深いんですよ。。。

ある種族を増やしすぎると、目を離したすきに生態系が崩れて全滅したり・・・

私は最後のステージ(多分)が未だにクリアできてません。(白目)

昔からですがパロディも多かったり、ジョークがウィットに富んでるところも好き。

あと3D娘ちゃん可愛い。

ぜひ試してほしいゲームです^^

配信日:2017年10月14日
販売価格:DL版→5,292円(税込) パッケージ版→希望小売価格4,900円+税
ジャンル:リアルタイムストラテジー
プレイヤー:1人

公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

それにしてもゲームって戦闘があるものがやはり多いですよね。
戦う時って特にコントローラーの操作が大変になるので苦手なんです。

なぜ戦いはなくならないのか・・・

・・・と、どこかの平和主義者のような考えを常々ゲームに関してもつ私でも、

体を使った直感的なプレイができるVRなら、意外と楽しくできましたよ!スポーツみたいで!

ですが、もう少しやり込み要素が欲しくなってきますね。

しかし今秋くらいからは、ビッグタイトルが出てくる予定になっているので、

楽しみにしていようと思います。

ちなみにバイオハザードが今の所一番そういう意味でゲームっぽいそうですが、まだホラー系は勇気が出ず手をつけれていません。

既にプレイされた方がいましたら感想聞かせてくださいませ。

ではでは〜。

VR開発のお問い合わせはこちら!

お問い合わせバナー

↓ネクストシステムWEBサイトはこちらから

トップへ戻る