前ページへ  目次へ  次ページへ

 

4. 資料 - 2. サウンドに関する資料

 「サウンドについて」ではFlashドキュメントにサウンドファイルを読み込む方法と置換方法を説明しました。しかし、キャリアごと(あるいは機種ごと)に再生できるオーディオ形式が違います。その詳細と対処方法を説明します。

 

4- 2- 0. オーディオ形式と拡張子

今回説明するオーディオ形式の拡張子についてまとめます。(拡張子は以下に挙げるもの以外にあるかもしれません。)区別のため、【】で括られたものがオーディオ形式、[]で括られたものが拡張子とします。
  • 【MP3】 … [.mp3]
  • 【WAV】 … [.wav]、[.wave]
  • 【MIDI】… [.mid]、[.midi]
  • 【MFi】 … [.mld]、DoCoMo の着信メロディに使用
  • 【SMAF】… [.mmf]、au (vodafone) の着信メロディに使用

 

4- 2- 1. サウンドのFlashLite1.1サポート状況

先ほど述べたようにキャリアごとに再生できるオーディオ形式は違います。(vodafoneは未確認)
  • DoCoMo … 【MFi】または【MIDI】
  • au … 【SMAF】
  • vodafone … 【SMAF】

 

4- 2- 2. Flashドキュメントへの読み込み

Flashドキュメントへ読み込めるオーディオ形式と読み込めないオーディオ形式があります。読み込めないオーディオ形式を再生させたい場合、サウンドファイルの置換を行います。
  • 不可 … 【MIDI】、【MFi】、【SMAF】
  • 可能 … 【MP3】、【WAV】

 

4- 2- 3. サウンド再生のための編集

携帯Flashでサウンドを再生させたい場合、サウンドファイルの置換をしないといけないことが分かります。
  1. 【MP3】または【WAV】をドキュメントへ読み込む。
  2. SWFファイルを書き出す際にキャリアに応じ、【MFi】または【MIDI】、【SMAF】に置き換える。
という作業により、携帯Flashでサウンド再生が可能になります。読み込み、置換の方法に関しては「サウンドについて」を参照して下さい。

 

4- 2- 4. オーディオ形式を用意する方法

【MP3】または【WAV】がある場合、【MFi】、【MIDI】、【SMAF】を用意する方法に関して簡単な説明をします。『』で括られたものは使用するソフトウェアです。
  1. 用意するサウンドデータ(オーディオ形式)
    【MP3】 or 【WAV】 or 【MIDI】
  2. 【MP3】 → 【WAV】
    『SCMPX』を使用
  3. 【WAV】 → 【SMAF】
    『WSC-MA2-SMAF』を使用。au 機用が完成。
  4. 【WAV】 → 【MIDI】
    『採譜の達人』を使用。(DoCoMo 機用が完成。)
  5. 【MIDI】 → 【MFi】
    『PsPlayer』を使用。DoCoMo 機用が完成。

SoundTrans

4- 2- 5. 使用するソフトウェアについて

4- 2- 4で使用するソフトウェアは、以下のURLで入手できます。ソフトウェアの使い方などは、それぞれのHPや説明書などを参照して下さい。

『SCMPX』
フリーウェア
HP:http://www.din.or.jp/%7Ech3/index_lite.html

『WSC-MA2-SMAF』
フリーウェア(YAMAHA SMAF GLOBAL が無償提供)
HP:http://smaf-yamaha.com/jp/

『採譜の達人』
フリーウェア
HP:http://www.pluto.dti.ne.jp/~araki/soft/

『PsPlayer』
シェアウエア(機能限定でフリーウェア、限定機能版で十分です)
HP:http://www.ne.jp/asahi/phs/phs/

前ページへ  目次へ  次ページへ