2. 入門講座 - 0. 作成準備

 

 まずFlashコンテンツを作成するための準備をしましょう。

2- 0- 0. 新規ファイルの用意

MacromediaFlashを起動させ、[ファイル]-[新規]を選択します。新規ドキュメントウィンドウで一般タブを選び、Flashドキュメントを選択後、「OK」ボタンを押すと新規ファイルが用意できます。

NewDocumentWindow

2- 0- 1. 作成ファイルの設定

新規ファイルが用意できたら、設定を行います。[ウィンドウ]-[プロパティ]でプロパティウィンドウを開き、パブリッシュ設定を行います。Flashタブを選択し、バージョンを「Flash Lite 1.1」に設定し、「OK」を押します。

PublishWindow

 次にステージの設定を行います。同じくプロパティウィンドウでサイズを携帯の画面サイズ(今回は240px*240px)と同じに設定し、「OK」を押します。
DocumentPropertyWindow

 これで大まかな準備は完了です。本稿では、ここから様々なコンテンツ作っていくことにします。